WOR~電子放送族~

「WORはダテじゃないっ!」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

さらば仮面ライダー響鬼!!最終之巻 「明日なる夢」

いやぁ、最期まで楽しませてくれました仮面ライダー響鬼でしたが
もう最終回も終わり、一抹の寂しさと多くの消化不良を残してくれました。

先週のラスト・・・
地球を破滅させるオロチを鎮める為に、響鬼が無数の魔化魍に囲まれながら清めの太鼓を大地にかき鳴らす!

今週始まったらあれから
一年後・・・って!?
確かに最終回でその後の主人公達の成長を描くって手法はありますけどぉ・・・
ストーリー的には予想通りですが、ドラマの流れとして気持ち良くないですなぁ。
わざと突き放してるのか、大立ち回りをする時間と予算が無かったのか、
どうにもまとまらなかったのか、今ひとつ釈然としない流れ。
というか「ダイジェスト版?」に見えてしまうほど雑な展開。

元警官で熱心に修行してきた轟鬼でさえ2年以上かかったのに、
貧弱な京介くんは1年で白い鬼に変身出来ちゃうし!

崖から落ちた子供を助けようとして辛くなって京介に電話したら、
場所も聞いてないのに数秒で山奥から助けにきちゃうし!

大事なモッチーを魔化魍に拉致され助けに行ったのはいいですよ、
あ~たモッチー放りっぱなしで響鬼さんと夕焼け見ながらイチャイチャですか明日夢くん!

そりゃ細川茂樹さんも現場で台本で直そうって言い出すよ!
そりゃ細川茂樹さんの名前が47話のテロップに入ってなきゃ大問題よ!

いやね、明日夢くんは鬼にならないだろうなとは早い内から思ってました。
すごく優しくて人の気持ちを思いやる子だから(最終的に医者を目指すし)
人助けとはいえ相手と闘って、倒すっていうのは向いてないんだろうなと。
だからてれびくん付録で「明日夢くん響鬼に変身」ってDVDが作られたんだろうなと。
良くも悪くも負けず嫌いな京介の方が向いてるんじゃないかな。
たぶん、響鬼さんも昔は多少なりともとんがってたり向こう見ずだったりしたと思うんで、
あんな京介を見守りながら弟子と一緒に成長して鬼は続いていくんだなと。


まぁトータルで一番夢中になったシリーズでした、本当にありがとう。
俺も悔いの無いように一生懸命生きるよ。

自分に辛いことが有ったら、生身で化け猫2匹ブッた切った響鬼さんの気迫と勇気を思い出すよ。

自分より若いヤツにムカついたら、返魂の術をつかってアンデッドになってまで弟子を見守った斬鬼さんの後姿を思い出すよ。

嫌な残業が続いたら、無茶なシフトでも頑張って毎回毎回ヤラてた裁鬼さんの頑張りっぷりを思い出すよ。

それじゃ一年間、響鬼を一緒に応援してた猛士の皆さん。
もし自分達の周りに助けを求めてる人がいたり、魔化魍が現れたりしても大丈夫なように
これからも鍛えましょうシュシュ〆
スポンサーサイト
  1. 2006/01/23(月) 00:51:53|
  2. 映画・テレビで・・・
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<今見てもレイトンハウスはカッコいい | ホーム | 水戸は雪だがネット放送は世界に行くぜ!>>

コメント

そういやイドさん、「明日夢くんは鬼にならないだろうな」って言ってましたね。明日夢くんは医者を目指すんですか・・甘いマスクに、明日夢って名前はホストっぽいけど。
  1. 2006/01/23(月) 23:34:21 |
  2. URL |
  3. ぴちゃらん #-
  4. [ 編集]

大変ごぶたさしております。三重に行ったり東京に行ったり忙しかったものでシュ〆いませ~ん。
しっかし最終回。我が家は勿論のこと知人との間でも波紋を呼んでいます。
まるで「俺たちの戦いはこれからだ~終了~○○先生の次回作にご期待下さい。」
てな感じの不人気で打ち切られたジャンプの漫画のようだと。。。

・大正浪漫を支配していた明治浪漫。
・海が広がる不自然な河川敷。
・無資格の高校生をバイトさせる病院(雑用係だとしても白衣は。。。)
・テレポーテーションが使えるキリヤン。
・服が燃えないキリヤン。

なんてツッコミどころ満載はもうなれっこですが、やっぱ一番の問題わ。

『勝つためには手段を選ばないホリエモンを彷彿とさせた。
 現代っ子代表の桐谷くんが簡単に鬼に。』

そして今日そのホリエモンが逮捕されたことだ。。。。。


  1. 2006/01/24(火) 00:56:53 |
  2. URL |
  3. DOHMAR #-
  4. [ 編集]

バカヤロー、そして、ありがとう。

視聴率とか?制作費とか?を気にするあまり、禁忌を犯した感アリ。
あそこまでナンデモ有り、ツッコミ処満載の最終回だと
「ヒビキ、オロチ鎮魂と引き換えに死す・・・」などというシナリオのほーがマシ・・・という気になってくるし、ナニゲに残念だ。
斬新なコスチュームデザイン、環境設定の緻密な作りこみ、キャストの演技力・・・
好きだったよ、ホント。たしかにNO1平成ライダーだった。
ヒビキさんの、「人とは、何を成し、どう生きるのか?」・・・その問いかけと、答えを語る背中だけは、しっかりとココロに焼き付けて、この物語の幕を閉じよう。
  1. 2006/01/24(火) 01:32:06 |
  2. URL |
  3. DERI ! #-
  4. [ 編集]

ついしん

ご無沙汰・・・でも、コメントのキレ味は全然ニブっていないdohmarさん、
さすがだね!・・・おかえりなさいまし。
  1. 2006/01/24(火) 01:37:12 |
  2. URL |
  3. DERI ! #-
  4. [ 編集]

DOHMARさん、おかえりなさいッス!

2006年に入り冬眠されたのかと心配しておりました。
思えば龍騎にしろ555にしろ最終回でひっくり返ったものです。
いや、龍騎は最終回の一個前で腰が抜けました。
響鬼関係は本やビデオが出るみたいなのでしばらく楽しめそうです。
  1. 2006/01/24(火) 21:48:49 |
  2. URL |
  3. wor762 #-
  4. [ 編集]

俺が正義だってジャスピオンかよカブト。

>2006年に入り冬眠されたのかと心配しておりました。
ご心配おかけしてすいません!!
正月に子供&嫁さんが寝込んで、その後出張が続いたりで、
更新するタイミングを思いっきり逃してしまいました。。。orz

>思えば龍騎にしろ555にしろ最終回でひっくり返ったものです。
先日久々に龍騎の最終回DVDを見たら、放送当時よりすんなり鑑賞することができました。
でもエンディングのゆいちゃんの歌だけは今でもひどすぎるw

>「ヒビキ、オロチ鎮魂と引き換えに死す・・・」などというシナリオのほーがマシ・・・
そうですよね。もし響鬼さんがオロチで死んだとしても、
皆のために一生懸命戦うという大人の責任感。イコール父の偉大さみたいなものを、
子供達に残せたかもしれません。

斬鬼さんの死は、”尻”のイメージしか残してない。
ホント犬死にというか猫死にッスよ。。。
(そういや正月に大阪ドーム生斬鬼&伊吹鬼&轟鬼に会ってきたっすよ~)

>ヒビキさんの、「人とは、何を成し、どう生きるのか?」・・・
>その問いかけと、答えを語る背中だけは、しっかりとココロに焼き付けて、この物語の幕を閉じよう。

僕が響鬼の大好きだったところは、
この”出る杭打たれる”国民総足引っ張り合いのご時世に、
信用できる大人。頼れる大人達が出ていることでした。

鬼になることは到底無理だけど、
響鬼さん達のように頼れる大人になることで、
鬼に近づきたいなと思うこの頃です。


って自分のブログに書けよとw

  1. 2006/01/25(水) 00:48:58 |
  2. URL |
  3. DOHMAR #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://wor.blog7.fc2.com/tb.php/356-dcab7444
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

じゅんのじ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。